マニフレックス246の感想と知って損がない2種類の口コミ

イタリアで寝具を作り続けている老舗メーカーで、高反発マットレスの種類がとても豊富なブランド、マニフレックス。

最近は大型商業施設のイオンなどにも展示されているので見たことがある人も多いかもしれませんね。

マニフレックスと言っても色々なモデルがあり、価格もピンからキリまで。

その中でマニフレックスモデル246は、比較的リーズナブルでかなり作りがしっかりとしている高反発マットレスの入門とも言えます。

厚さが16cmもありベッドマットレスと使うのにもちょうどいいですよ。

お値段はセミシングルで3万円台からとマニフレックスの中ではお手頃価格なこともあり、長く人気のある高反発マットレスとなっています。

マニフレックスのモデル246ってどんなマットレス?

モデル246はマニフレックス社が研究を重ねて開発した、他のメーカーにはマネのできない次世代高反発フォーム「エリオセル」が芯材と側地に使われているスタンダードなマットレスです。

私たちの体のS字カーブに自然にフィットし、腰やお尻、背中などの重い部分を強い反発力で持ち上げ、理想的な睡眠姿勢を寝ているあいだ保ち続けてくれる最先端のウレタンフォーム、「エリオセル」。

体圧を広く分散させ、寝ているあいだ腰に負担がかからないので腰痛持ちの人からも愛されているマットレスです。

そしてこのエリオセルは反発力だけでなく通気性にも優れており、また気温によって硬さが変化しないので、1年中を通して同じ感触で眠ることができます。

マニフレックスのモデル246はどんな人におすすめ?

モデル246は硬さが170ニュートンと少し硬めで、マニフレックスのラインナップの中で、2番目に硬いマットレスとなっています。

体格の良い男性や、スポーツをしている人、硬めの寝心地がお好みの人におすすめのマットレスですね。

体重が軽い方の場合は寝ていると痛く感じてしまうかもしれません。

マニフレックスのモデル246の寿命と保証

普通に使用して約10年以上は使える、とてもコスパに優れたマットレスだといえます。

マニフレックスのモデル246の保証は?

マニフレックスの製品はモデルによって芯材の変形についての保証がついていますが、このモデル246にはなんと12年間という長期の保証があります。

12年の保証はかなり長いですね。

このあたりにも高反発マットレスの老舗の凄さを感じます!

マニフレックスのモデル246の口コミ

モデル246を実際に使用している人の口コミを調べてみました。

良い口コミは、

「寝ているとかなり腰が楽なので腰痛持ちの人におすすめ」

「肩こりや腰痛が改善された」

「寝心地が良く、熟睡できるようになった」

「硬めだけど体にフィットする」

悪い口コミは、

「ちょっと硬くて熟睡できない」

「初めのうちは寝ていて違和感がある」

「寝ていると首が痛い」

「ウレタンのニオイがなかなか消えない」

腰痛に悩む人でリピート買いしている人もいますが、やはり体格によっては硬さを感じて寝辛くなってしまう人もいるようですね。

マニフレックスのモデル246はどこで購入するのはアウトレットがおすすめ!

マニフレックスは東京と大阪にショールームがあり、実際に商品に寝て試し寝をすることができます。

また、マニフレックスの公式サイトから通販で購入することもできますよ。

公式サイト以外のネット通販で、「正規代理店・保証書付き」とうたって非正規の店が販売しているケースが多くみられるということなので、ネットで購入する場合は気をつけるようにしてくださいね。

そしてそういう非正規店から購入した商品は、長期保証の対象にはならないということなので、安心して購入できる正規代理店から購入するのがおすすめです。

一番のおすすめはマニフレックス正規代理店のアウトレットです。

撮影や展示品で車でいえば新古車の状態で購入できるので、数は限られてますが保証もあるし価格も安くなってますからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする